初めてのプロレス観戦 一人で行っても大丈夫?

2020年5月24日

プロレスを見に行ってみたいけど、一人だし不安

結論から言うと、全然大丈夫でした!

どんな人たちが見にきてるんだろう

みんなグループで来てて、自分だけ一人で浮いたらどうしよう

チケットをとったものの、そんな不安が少しばかりありました

グーグルで「プロレス 初めて 一人」なんて検索してみたり

でも実際行ってみると、一人で来ている人も結構いました!

席が隣の方も、30代の男性で一人でしたし

初めてのプロレス観戦が一人でも全然大丈夫でした!

あまり詳しくなくても楽しめる?

はい、楽しめます!

目の前で起こってることを、純粋に楽しんで下さい!

なぜなら私自身がそうだったからです

そもそもプロレスを見るようになったのは、2019年

後輩くんから

「ひやかけさん、野球観戦好きで競馬も好きなら、絶対プロレスはまりますよ。新日本プロレスどうですか」

と言われて初めてプロレスをyoutubeで見るように

ちょうど「獣神サンダーライガー」が引退を公表したあたりで、新日本プロレスの公式チャンネルが

「獣神サンダーライガーvsウルティモ・ドラゴン」を期間限定無料配信していたのがきっかけです

もちろん、プロレスに詳しい人から色々教えてもらうともっと面白いとは思いますが

飛んだり跳ねたり

時折繰り出される大技に興奮したり

劣勢に立たされても声援を受けて立ち上がる姿はとても格好いいです

それ以来、テレ朝の「ワールドプロレスリング」を見たり、YouTubeでアップされている試合や煽りVTR(試合前流れる選手紹介みたいなもの)を見て楽しんでいました。

プロレスを生で見てみたい

そして2020年の1月4日、5日の東京ドーム2連戦で内藤哲也という選手がIWGPベビー級、インターコンチネンタル王座の2冠を達成。

内藤選手は激闘を闘ったオカダカズチカ選手に「来年も東京ドームのメインで闘おう」とねぎらい、会場は最高潮のムード。

最後は内藤選手の大合唱(みんなで言うお決まりのセリフみたいなもの?)で締めて終わり

となるはずが

KENTA選手が乱入し、ぶち壊し

東京ドームの3万人を一瞬で敵に回します

その時に、「あぁ、これがプロレスなのか」

と私は完全に引きつけられてしまいました

そして2月9日に内藤選手とKENTA選手のタイトルマッチが組まれました

KENTA選手はバックステージでの煽り方が

ツイッターでフォロワーとやり合うなどヒール(嫌われ役)に徹します

試合だけでなくバックステージも含めてプロレスであり、エンターテインメントだと言うことを気づかされました

そんなこんなで人生初プロレス観戦

一人で大阪城ホールに行くことに決めたのです

試合当日

事前にKENTA選手がツイッターで

「プロレスは勝ち負けじゃない」

「純粋にプロレスを楽しめ」

と言っていたことが、初心者の私のハードルを下げてくれました(実際はKENTA選手のフォロワーに向けて違う意味で言っていたと思いますが)

試合が始まってみると、思ってた以上に選手の声や、打撃が当たる音、マットや柵に叩きつけられる音が聞こえます

時折笑いもあるので目が離せません

一人で

「お〜!」

「あ〜!」

とか言っても全然大丈夫です!

みんな同じものを見てますし、みんな言ってます

推し選手に声援を送る人も多かったですよ

気付いたら私ものめり込んでしまい

選手が試合を決めに入った時

「1.2.3!」と声を出してしまいました

結論

何度も言っていますが

初めてのプロレス観戦

一人でも全然心配いりません

目の前で起こってることを純粋に楽しみましょう

知識がなくても大丈夫です

盛り上がるタイミングはわかりやすいです

あと個人的にはレスラーの入場時にかかる入場曲が好きですね

気分が沈んでいる時に聴くと、奮い立たせてくれます

プロレス初観戦

一人で行こうと思っている方

安心してください

素人の私でも全然大丈夫でした!

新日本プロレス以外にも色々なプロレス団体があります

ドラゴンゲートという団体は、関西が地元で選手のマイクパフォーマンスも面白いのでたまにチェックしています

今日は以上です

生活

Posted by hiyakake