【飛行機撮影】関西空港にて(2020.1.30KIX/RJBB)

2021年5月13日

自宅で過ごす時間が例年より増えたので、過去に撮影した写真をパソコンやハードディスクへ入れ替える作業を行っていました。

急いでやる必要もないので、テキトーにのんびりじっくり見返しながら作業を進めていると、1年前に関西空港で撮影した飛行機の写真が。

関西空港の展望ホールはコロナの影響で休館中です。少なくとも今年の春までは休館とのこと。

かれこれ1年近く閉まっているのではないでしょうか。インバウンドで便数も過去最多を更新し、新規就航の長距離便も決まっていた矢先、まさかここまで世界が変わってしまうとは。改めて何が起こるかわからない。それは災害だけではない。と認識させられました。

航空業界や私の勤務する鉄道業界はとんでもない額の赤字を計上し決算を迎えます。

この先どこまで回復できるのか、先行きの不透明感は増すばかり。できれば新しい生活様式ではなく、以前の生活様式に戻って欲しいと願う今日この頃です。

とはいってもオンライン会議が意外と便利で使えたり、無駄な飲み会がなかったりとメリットもあります。

新しいものにはうまく順応し、戻さないとできない旅行や体験は以前のようにまた当たり前にできるようになるといいですね。

今回は1年前の1月30日、関西空港で撮影した飛行機を振り返ります。文章が少なめなので、次から次へと目の前をタキシングしていく飛行機を眺める感覚で見ていただけると幸いです。

カメラレンズは200mmあれば十分

撮影場所は関空展望ホールSKYビュー本館5階より。この日はRWY24L運用で、離陸機が目の前をタキシングします。目の前の飛行機を撮影するだけなら、カメラレンズは200mmまであれば十分です。

但しRWY16R運用(北向きに離陸)の時は離陸後の機体を撮影することになるので、大型機なら200mm弱で撮れますが、小型機は300mm以上ないとまともに撮れません。

RWY16R運用でも、北ターミナルに駐機する機体は目の前をタキシングするので撮影することが可能です。

ZIP AIR Boeing787-8 JA822J

この日は2020年6月に就航を控えたZIP AIRの完熟飛行を目当てに関西空港を訪れました。

結局新型コロナウイルスの影響で就航は延期となり、貨物便でデビューした後2020年10月から旅客便として就航開始となりました。現在はバンコク、ソウル、ホノルルと東京(成田)を結んでいます。

日本航空系のLCCとして設立され、他のピーチやジェットスタージャパンとは機材の大きさで差別化しています。厳しい状況の中スタートとなりましたが是非頑張って欲しいですね。

Thai Air Asia X Airbus330-300 HS-XTD

タイエアアジアXのA330-300です。ロッテワールドの特別塗装機となっています。フライチームで同機の写真を見ている限りでは、昨年の春以降は日本に飛来していないように思います。

CHINA AIRLINES CARGO Boeing747-400 B-18725

台湾のチャイナエアラインカードのジャンボ機です。旅客型の747は数を減らす一方、エアバス380も製造終了となり、もはや4発機といえば貨物便になっています。チャイナエアラインの尾翼の梅が美しいですね。

2020年にチャイナエアラインカーゴの777に新塗装が施され、CARGOの「C」の文字が台湾島の形となっているそうです。

ANA Airbus320neo JA220A

2019年に導入されたネオだったり。

China Eastern Airlines Airbus320ceo

ウイングチップ付きのceo

Japan Airlines Boeing737-800 JA304J

日本航空の737-800など、朝の出発ラッシュ時間帯なので次々と目の前を転がっていきます。たまたま南風でRWY24L運用だったのがラッキーでした。

Finnair Airbus350-900 OH-LWM

関空の常連だったフィンエアー。現在の計画では5月に運行再開とのこと。待ち遠しいですね。さすがに乗って応援ができないのが辛いところではありますが。

ANA Boeing767-300ER JA620A

ウイングレット付きの767は見違えるように見た目がシャープになりました。767はあと数年後には見られなくなると思うので今のうちに記録しておきたいですね。

少し写真ばかりで長くなってきたので次が最後です…

Vietnam Airlines Airbus350-900 VN-A889

ベトナム航空のA350です。デザインが本当にかっこいいですね。色味が太陽の光や見る角度によって変わるのできれいに撮影することが難しいです。

ベトナム航空は冬スケジュールは全便運休となっています。3月28日以降の再開はあるのか気になる所です。日本で働いているベトナムの方が多いので、こちらは再開が早いかもしれませんね。

以上昨年関西空港で撮影した飛行機でした。全てを掲載すると長くなるので9機だけ紹介しました。

飛行機撮影の記事も新たなコンテンツとして、載せていこうと思います。