【バスコレ第10弾】近鉄バス日野セレガGD フライングライナーなど夜行路線で活躍

自宅にあるバスコレクションを紹介していくコーナーです。

2回目は、2007年8月に発売されたバスコレ第10弾から。

フライングライナー白浜ブルースカイ号で活躍した近鉄バスの日野セレガGDです。

夜行高速仕様のセレガGD

モデルは八尾営業所時代の大阪200か124です。

近鉄バスの夜行高速車として導入された車両で、窓は全固定窓。中央トイレ付で床下に仮眠室がついています。

大阪~東京間を結ぶフライングライナーよかっぺ号などで使用されていました。

スーパーハイデッカーなので車高が高いですね。

フライングライナーに新車が入ると、夜行続行便で使用されていました。最後は京都営業所に移籍し、白浜ブルースカイ号で活躍していました。

白浜ブルースカイ号、現在は明光バスの単独運行になっちゃいました。

LEDや幕ではなくサボ

出入口横にはフライングライナーと書かれたボードが掲出されます。幕でもLEDでもなくボードというのがいいですねぇ!

そして夜行用のカラーリングがよく似合っています。

なんの脈略もない三重交通キュービック(バスコレ第11弾)とのツーショット。

実はこの2台。私が初めて買ったバスコレなのです。

10年くらい前に日本橋のどこかで安く手に入れたような…

あとセレガといえばこの顔が印象的。中学校の遠足や修学旅行で近鉄観光バスをよく利用しましたが、ほかのクラスがパンダエアロで、自分のクラスがこの顔のセレガだったときは得した気分でした。

今となってはどちらも貴重なんですが笑

そんな思い出もあってか、この写真を撮ってからも家で2台並べてしばらくニヤニヤ。

変態ですね。

実際に出会うことのない2台を並べることができるのが模型の魅力の一つですね~

車両データ

シリーズバスコレ第10弾
車両近鉄バス 日野セレガGD(1999)
登録番号大阪200か124 (2857)
バスコレ番号117