ネオモバで単元未満株投資をはじめてみた話 使い心地は?

2020年8月23日

こんにちは。

今日は私が最近はじめたSBIネオモバイル証券(以下ネオモバ)での単元未満株投資についてご紹介したいと思います。

ネオモバとは

ネット証券No.1のSBI証券とCCCマーケティングの共同出資で出来た証券会社です。

ネオモバの特徴

・Tポイントで株が買える
・1株単位で売買できる
・月額220円で取引し放題(50万円以下)
・期間固定Tポイント200pt付与
・IPOに1株から申し込み可能

月間の約定代金合計が50万円以下の場合、月額220円で取引し放題なのがとても魅力的ですね!

さらに、今なら期間固定Tポイントが毎月200pt付与されるので、実質サービス利用料は無料です!

20万口座達成

2019年11月末時点

でネオモバ登録口座は20万口座を達成したそうです。

ネオモバプレスリリース

https://www.sbineomobile.co.jp/image/info/press_191202_01.pdf

ネオモバを始めた理由

昨今では人生100年時代構想などと言われていて、老後資金は2000万円が必要というようなニュースで世間を騒がせたのも記憶に新しいですよね。

実際、本当に2000万円も自力で蓄える必要があるのかないのか、わからない部分ではあるものの、ないよりはあったほうがいいことは明白です。

そんな中私も不安を煽られたうちの一人です。

我が家では、妻に家計を任せてお小遣いをもらう「お小遣い制」を採用しています。

「毎月のお小遣いを飲み代や競馬で使い切ってしまっていいのだろうか」

と思い始めている頃、職場の後輩から

「株買ったらいいですよ、配当もありますし」

株といえば安いときに買い、上がった時に売った売買差益で利益を得るものという認識しかありませんでした。

「配当があるならやってみようかな」

そう思い色々と調べましたが、やはり株を始めるためには元手が必要。

大手証券会社で単元未満株を扱っていますが、どこも手数料がそれなりにかかります。

会社の持株用に証券口座を持っていたので、そこでいくつか単元未満株(まめ株)を買ってみました。

しかし、1回の取引で手数料が500円以上かかるため買うたびに損しているような感覚に陥っていました。

そんな日々が1年くらい過ぎたある日

「ネーオモバ、ネーオモバ」という歌がテレビから流れてきました。

うーん、耳に残るし、CMに出ている子もかわいいし気になるな‥

これが私がネオモバを認知するきっかけでした。

そこから色々調べてみると、ネオモバは株初心者である私の求めていた理想のサービスだったのです!

ネオモバのデメリットは?

一応デメリットも紹介しておきますね。

ネオモバのデメリット

・月間50万円以上の取引はサービス利用料がUP
・クレジットカード要
・初心者の少額投資向け
・約定のタイミングは1日2回のみ

なので、単元株で取引をされる方、大きく稼ぎたい方、リアルタイムで売買したい方はネオモバではなく他の大手証券やネット証券のほうがいいと思います。

ネオモバを実際に利用してみて

実際にネオモバを利用してみて感じたことは、ウェブサイトやアプリが洗練されていて非常に使いやすいことです。

銘柄検索はもちろん、直近に権利確定する株主優待銘柄からも検索することが出来ます。

初心者に優しいつくりになっていることに感心。よく考えられています。

実際の画面

ネオモバアプリのホーム画面
銘柄の画面

もちろんチャートや配当、株主優待も見ることができます。

使用感もサクサク動きますしノーストレスです!

ネオモバはこんな方にオススメ

・少ない資金で株を買ってみたい方
・投資がはじめての方
・長期保有が目的の方

以上に当てはまる方は是非始めてみるといいと思います。

私も少ないお小遣いで趣味程度に買ってるくらいなので投資と言えるのかどうか微妙ですが、100株目指してコツコツ買うのもよし、色々な興味のある銘柄を買うのもよし、スタイルは人それぞれです。

但しデメリットの所でも触れましたが、リアルタイムで取引することは出来ません。

また、サービス利用料も月間約定代金が50万円以上になると割高になるため、短期売買や手元資金が多い方には向いていないでしょう。

これからもネオモバで売買した際や保有株がどうなっていくのか、当ブログで報告していきますね。

生活

Posted by hiyakake