近鉄高速バス|大阪駅から大阪駅前のりばまでの行き方 一番楽でわかりやすいのはこのルート

2020年5月5日

大阪駅から出発する高速バスは、利用するバスによって乗り場がそれぞれ異なります。

JR系なら大阪駅JR高速バスターミナル

阪急系は阪急三番街

ウィラーエクスプレスは専用のターミナルなど

そして今回ご紹介するのは、近鉄高速バスの大阪駅前のりばです。

実は大阪駅前といいながら、大阪駅からの案内サインはありません。

大阪駅から徒歩10分ぐらいの地下鉄谷町線東梅田駅の近くにあります。

「全然大阪駅前じゃないじゃん」

大阪駅からは地下道か地上を通っていくのが一般的でしたが正直わかりにくかったです。

しかし最近私が新たな行き方を発見。

「これが一番楽じゃない?」

と感じたので紹介します。

大阪駅御堂筋南口からスタート

大阪駅御堂筋南口を出るとすぐ目の前に、歩道橋へ上がるエスカレーター、階段があるので上がりましょう。

左手に阪急百貨店(茶色)を見ながら、阪神百貨店(正面のカーブしている建物)方面へ歩きます。

百貨店に入らず左側のデッキへ進みます。ここが最近開通した部分。

「おっ、広くて人も少なくて楽ちん」

大きな荷物があっても気にせず歩けます。

茶色いデッキを進んでいきましょう。

道路を挟んで向かい側にのりばが見えて来ました。

「あそこまでデッキが繋がってればなあ」

デッキの末端部分まで来ると、降りるエスカレーターがあるので降りましょう。

道路を渡るには、先の横断歩道まで行く必要がありますが、今回は地下道を通ってショートカットします。

ただし地下道への降り口は階段です。

車椅子やベビーカー、重い荷物がある時は横断歩道まで行ったほうが楽かもしれません。

大阪メトロ東梅田駅の入り口から地下へ降ります。

7番出口へ進みます。ここに近鉄高速バスのりばの案内サインがあります。

7番出口を出るとすぐ目の前にのりばがあります。

ここは野外なので雨風が強い日は辛いです。

そんな日は地下で待機するのがよさそうです。

いかがでしたか?

今回は阪神百貨店横のデッキを通る行き方をご紹介しました。

個人的には一番わかりやすくて楽な行き方じゃないかなと思っています。

大阪駅前から近鉄高速バスを利用する場合はこの行き方を試してみてください。